のどぐろ(あかむつ)を頭から尻尾まで簡単、美味しい炙りと味噌汁レシピ

こんにちは!

のどぐろ買ったのでお酒のつまみに調理しました。

とっても美味しいのでレシピをまとめてみます。

 

下準備

のどぐろを3枚におろします。

これを使って炙りと、お味噌汁をつくっていきます。

 

炙りの作り方

まず、3枚におろした身の部分のみを使います。

皮の部分に軽く塩をふって10分ぐらい放置します。

これをグリルへ入れて2分。

ひっくり返して2分。

冷蔵庫で20分ぐらい冷やす。

これを切ってもりつけるだけ。

そのままでも、醤油やわさび、塩で食べても美味しいです。

 

お味噌汁の作り方

鍋に500ccの水を入れて沸騰させる。

3枚におろした頭と骨を入れて5分ぐらい煮込む。

味噌を入れて完成。

豆腐や刻みネギを入れると美味しいですね。

のどぐろは脂の質が魚の中でも最高にいい食材なので味噌汁は香りが凄く良かった。

休みの前日に、炙りでお酒飲んで、次の日の朝味噌汁を食べると楽しみが2回になるのでたまの贅沢としていいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です