薬味たっぷり!夏バテに効果抜群☆サラッと美味しいさっぱり料理「真鯛の冷汁」レシピ

こんにちは〜〜

毎日毎日暑いですね〜〜

あ〜ッと言う間に夏が来ますよ?!

なんか、今年は春が短かったような?なかったよーな??

まぁ、夏は毎年夏バテになるんですが、楽しいイベントも沢山あるので楽しみな部分もあります!

ポテト🍟

じゃなくて、さてと!

今日は真鯛で冷汁を作りました

冷汁のレシピはいろいろあるけど、おそらく?一番簡単で、料理が苦手な人でも失敗せずに作れるハズ・・・

ッてぐらいシンプルを一応心がけました笑

冷たくてサラッと食べれて、ミョウガや大葉、きゅうりなど身体の体温を下げて調子を整える効果がある食材を使ってるので暑い夏を乗り切る・・

じゃなくて、もっともっと楽しむためのレシピにいかがでしょうか??笑

真鯛の風味もマッチして、冷えた日本酒とも相性バツグンでーッス(^^)

材料は7つ

冷汁レシピの材料は基本的にスーパーで売ってる品ばかりです

  • 真鯛の切り身1切れ
  • 出汁入り味噌大さじ1
  • 水100cc
  • ごま小さじ1
  • きゅうり2分の1本
  • ミョウガ1個
  • 大葉1枚

 

真鯛の冷汁レシピ

水100ccに出し入り味噌、ごま小さじ1を入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やす

味の濃い目、薄めはお好みで調整して下さい。

きゅうり、ミョウガを写真のようにスライスカットする

大葉も写真のように細かく刻む

真鯛の切り身をグリルで焼く

焼けた真鯛を細かくほぐし、ある程度冷ます

骨が残ると危ないので慎重に取ってください

ほぐした真鯛の切り身をお皿に入れる

刻んだきゅうりとミョウガを加える

冷蔵庫で冷やした味噌汁をかけ、大葉を添えれば完成です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です