失敗しない!化学反応で旨味を引き出す!ユッケ風コリコリ♪フワフワ牛ホルモンキムチの作り方とポイント

コリコリした食感とトロトロした食感がくせになるホルモンキムチ!

プラスαで旨味成分を引き出し更に美味しくなりますよ〜〜

お肉はホルモンじゃなくても豚肉でも大丈夫よ〜〜

今回はコリコリした食感を出すためにショウチョウ使ったよ〜〜

お酒のおつまみにどおよ???

 

材料

  • 牛ショウチョウ100g
  • キムチ100g
  • ニラ適量
  • 砂糖微量
  • ごま適量
  • 卵黄1
  • 糸唐辛子適量

 

作り方

ニラ適量を4㎝ぐらいにカットする

油をしいて中火で熱したフライパンに牛ショウチョウ100gを投入

しっかり火を通す

余分な油はキッチンペーパーで拭き取る

少し火を弱めにしキムチ100gを投入

砂糖小さじ3分の1ぐらい微量に加えて炒める

刻んだニラを投入

軽く炒めてニラがしんなりしたら火を止める

お皿に盛り付け、卵黄を乗せる

ごま適量、糸唐辛子をのせたら完成

 

美味くなるポイント

1.ホルモンの油へ限りなく回収

ホルモンを焼いた時にでる油はキッチンペーパーで限りなく回収してください

油が多いと仕上がりが汚くなるし、味も油っぽくて美味しくなりません

 

2.キムチには微量の砂糖が効く

このレシピが美味くなる1番のキモはキムチを炒める際に入れた微量の砂糖です

キムチを火にかけるとき、微量の砂糖を加えると化学反応が起きてとても美味しい旨味成分に変わります

今回のレシピもそうだけど

例えば~

豚キムチとか?

豚キムチパスタとか?豚キムチ焼きそばとか??

キムチ炒めは色々アレンジできるけど微量な砂糖を加えると辛さはマイルドになってしまうけど

かなり美味しくなるのでオススメですよん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です