旨辛系!旨み広がるあさりの酒蒸しが日本酒や焼酎にめちゃくちゃあう!

こんにちは(^^)

ニンニクと唐辛子をたっぷり入れて炒めたあさりをブランデーで酒蒸しにしました。

辛いけどコクのある香りが広がって日本酒や焼酎にめちゃくちゃ合います。

最近は砂抜きしてあるあさりが売ってるので調理も楽ちんです。

ブランデーがなくても、ワインや日本酒、料理酒でも味は変わるけど作れると思います。

材料

  • あさり200g
  • 唐辛子1本
  • ニンニク2かけ
  • ブランデー大さじ2
  • 塩コショウ少々

 

作り方

ニンニク、唐辛子を細かく刻む

あさりを容器に入れて水でしっかり洗う

中火でフライパンに油をしいて刻んだニンニク、唐辛子を加えて炒める

ニンニクの香りがでたらあさりを入れて1~2分炒める

ブランデー大さじ2を加えて蓋をし、2~3分蒸し焼きにする

塩加減をみて塩コショウで味を調えたら完成

あさりがに火を通せば基本的には靭帯が弱まり貝は開きます。しかし、中には写真のように開かないあさりもあります。

このような場合は既に死んでいた可能性が高いので捨てるようにしましょう。あさりは死んだ場合腐敗が早く無理に開けた場合強烈な臭いがします。他のあさりに混ざったりして食べれなくなることもありますので注意して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です