春を感じるワンプレート☆芽キャベツの素揚げと新じゃがの塩辛乗せ

こんにちは!

今日は春を感じる芽キャベツと新じゃがのおつまみプレート。

芽キャベツは火が通りやすいように茎の部分に切り込みをいれます。大きめの芽キャベツだと反対側も切り込みを入れた方が良く火が通ります。

芽キャベツを軽く焦げ目ができる程度まで揚げます。

注意するポイントは水気が残っていると揚げた時に油が跳ねるので水気を切って、揚げる際はエプロンやメガネなど保護具もしっかりして下さい。

塩、ニンニク、レモンを添えます。

次に、新じゃがは綺麗に洗ってふんわりラップをして電子レンジで加熱します。2〜3個だと600wで2分程度。4〜5個だと3分程度です。じゃがいもの大きさにもよりますので串がスッと刺さる程度まで加熱して下さい。

熱いですが注意しながらお皿に盛り付け、市販のイカの塩辛をたっぷりかければ完成です。

乾杯です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です