旨辛☆辛さ引き立つピリ辛モツ煮調味料の割合

こんにちは!

豚ボイルモツ300g程度にニンジン、玉こんにゃくを入れてピリ辛で美味しいモツ煮を作りました。

今日紹介するのは調理方法ではなく美味しくするための調味料の割合です。

魚の煮付けでも、角煮でも「黄金比」という調味料の割合がある程度ベースとしてありますが豚のモツ煮でも黄金比?かは分かりませんが、野菜やお肉の煮汁の旨味を引き立て、ピリッと辛くできる割合を記載しました。

ピリ辛モツ煮調味料の割合

  • 水200cc
  • 醤油40cc
  • みりん40cc
  • 砂糖大さじ半分
  • 唐辛子大さじ半分
  • ニンニク2かけみじん切り

水5に対して醤油、みりんが1。砂糖、唐辛子が0.5+ニンニクとなりました。

細かい調整は好みで調整して下さい。

材料は豚ボイルモツ300gに、ニンジン1本と玉こんにゃく1袋を使ってます。全ての調味料と、材料を圧力鍋に入れます。

加圧になってから20分間加熱します。ピンが下がるまで自然冷却し少し煮込んで味が馴染めば完成です。一晩寝かすと味にコクがでて更に美味しくなります。

乾杯です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です