コリコリ!おつまみにボラのヘソ(幽門)の煮付けレシピ

こんにちは!

今日もお疲れ様です!晩酌はこちらのボラのヘソで飲みたいと思います。

正式名称は「幽門」と言うらしいですが、口から吸い込んだ泥から栄養分を取り出す臓器のようです。

地域によって、「へそ」とか、「そろばん」とか言われて呼び方が変わるみたいです。

ボラはよく臭い臭いと言われがちですが、この幽門は比較的臭みが無く、塩胡椒して焼くだけで砂肝のような?牛ミノのようにホルモン焼きのように美味しい部位です。

ボラのヘソ塩焼きのレシピはコチラも参考にしてみて下さい。

さっそくですが、今日はボラのヘソを煮付けにしました。

水で綺麗に洗ったボラのヘソを鍋に入れ以下を入れ火にかけます。

  • 水150cc
  • 醤油大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 清酒大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 生姜1かけ
  • ブラックペッパー少々

沸騰したら蓋して3分蒸し焼きにします。

ある程度覚ませば食べ頃です!薬味ネギたっぷりで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。