殻付きホタテの美味しい食べ方!お酒のつまみに焼くだけ簡単料理「ホタテの明太バター醤油焼き」レシピ

こんにちは〜〜

今日は殻付きのホタテを買ってきたよ

殻付きホタテを辛子明太子、バター、醤油で「ホタテの明太バター醤油焼き」を作りました

僕なりに美味しくするために工夫したポイントはホタテを切ってから焼いたところです

そのまま焼く人が多いと思いますがこれだけ大きなホタテは切って焼くほうが表面積が広くなるので焼けた香りが更に良くなります!

魚もそのまま焼くより開いて焼いた方が美味しいのは焼ける面積が広くなるぶん香りが良くなるからですね

それに、ホタテの場合あらかじめ切って焼いた方がお酒のあてとして食べる時にたべやすい!

手も汚れない!!

今日も乾杯です

材料

  • 殻付きのホタテ1枚
  • バター小さじ2
  • 醤油小さじ1
  • 辛子明太子小さじ2
  • 刻みネギ適量

 

ホタテの明太バター醤油焼きレシピ

ホタテを殻から取り出し食べやすいサイズにカットする

カットしたホタテを殻に戻し、バター小さじ2、辛子明太子小さじ2をのせて醤油小さじ1をかける

グリルへ入れて中火で3〜5分焼くとこんな感じで焼き上がります

お皿に取り出し、刻みネギを散らせば完成です

ホタテの焼けた香りと焦げたバター醤油がお酒のつまみに最高です☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です