皮付き生カツオの酢締めと醤油漬け晩酌レシピ

こんにちは!

美味しいそうなカツオのお刺身が売ってたので買ってまいりました。

皮付きですのでタタキ用なんですが、腹側の銀色の部分は酢締めにして、上側の部分は醤油漬けにして晩酌しますね。

まず酢締めですが皮付きのまま塩をまぶして30分ほど冷蔵庫で待機します。余分なドリップが抜けて酢が入りやすくなります。

次に軽く塩をながしてジップロックへ入れ米酢を加えます。全体が浸かればいいです。

そして30分冷蔵庫で保存すればいい感じに酢締めできます。

次に背中側の身ですが背中側は若干側が硬いので皮引きをして食べやすい大きにきります。

またまたジップロックへ入れ醤油、みりん、酒を1ずつ同じ割合で入れいりごま、ごま油、刻みニンニクなどをお好みで加え混ぜ合わせます。冷蔵庫で3時間〜で食べごろですね。

酢締めを食べやすい大きさに切って、薬味、青唐辛子をのせます。醤油漬けは刻みねぎと卵黄を乗せてたべました。

乾杯です!

余談ですが、醤油漬けはご飯に乗せて丼にしてもめちゃくちゃうまいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です