差別化!豚肉お好み焼き♩チーズ、納豆、キムチ、小松菜など

こんにちは!

今日はキャベツが少し冷蔵庫に残ってたので久しぶりにお好み焼きを作りました!!

なんか普通のお好み焼きだとつまらないので他の人と差別化を図りたいなぁ〜〜ッて思い準備してました。

小麦粉を出汁、ニンニクで溶いて、刻みキャベツ、小松菜を加え、今日は差別化を図るためにチーズ、納豆、キムチも投入です。

こーゆうの嫌いですか?笑

お好み焼きなので、自分のお好みな食材をつかいましょうね笑

あとはフライパンへ!

いい感じに焼けてますねー

お皿に入れて、ソース、マヨネーズ、ネギを乗せて、

ここまではまぁいつも通り。

差別化を図るため焼き豚チャーシューを乗せて

着火ファイヤー!!笑笑

豚肉の香ばしい香りと脂が溶け出してきます。

更に、差別化を図るために大葉、卵黄を乗せ、クレイジーガーリックを振りかけると完成です。

やっぱり晩ごはんッてビジュアルで八割ぐらい食べた時の満足度が決まります。

普段のお好み焼きもちょっと盛り付けを差別化するだけで500倍ぐらい美味しいと思ってしまうんです!!

詐欺っぽいですが、乾杯です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です