酒のアテ☆鰻の肝西京味噌煮

こんにちは!

今日も晩酌レシピをご覧いただきありがとうございます!

今日は鰻の肝西京味噌煮を作りました。

ほろ苦&爽やかなおつまみ。酒好きの方には絶対おすすめです。

作り方ですが、鰻の肝に熱湯をかけて汚れや血合いを綺麗にします。

モノによりますが、鮮度が良いうな肝だと臭みもなく下処理は楽です。

次にフライパンで水気を切ったうな肝を油で炒め軽く火が通ったら水、西京味噌、砂糖を加えとろみがつくまで水気を飛ばせば完成です。

味噌とうな肝って割と相性が良いので味噌の量や砂糖の量を調整するし、お好みの味に仕上げて下さい。

では、今日も乾杯です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です