これは美味い!豚ミノ(ガツ芯)の湯引きポン酢

こんにちは!

今日はレアな部位「ガツ芯」です!

ガツは豚の胃のことですが、胃の中でも一番肉厚な部分をガツ芯ッて言うらしいです。

胃袋や、ガツ、豚ミノなど呼び方があるようです。

クセが少なくつぶ貝のようなコリコリした食感でほんのり甘さがある上質な部位です。

沸騰させた鍋にガツ芯を入れて2〜3分茹でます。

氷水で冷やして水気を切ります。食べやすいよう薄切りにし、盛り付ければ完成です。

クセが無いのでいろんな薬味とも合いますし、味付けも醤油、ポン酢、ごま油や塩、レモン、辛子、酢味噌・・・etc.お好みで何でも合います。

これは豚肉の中でも一番と言えるぐらいめちゃくちゃ美味しい部位だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です